ajapa-life’s diary

管理人の雑記ブログ

少年ジャンプ(No.30) 新連載「総合時間事業会社 代表取締役社長専属秘書 田中誠二」登場! 天塚啓示先生 

どうもどうも~管理人のアジャパー次郎です

 

7月最後の連休ということでダラダラしてます

 

平成最後の夏なので、なんか頑張ろうかなって思ってます。それがなんなのかはわからんのですが

 

 

ということで、今日もやっぞ!

 

 

 

f:id:ajapa-life:20180728122220j:plain

 

今日紹介するのは天塚啓示先生の新連載「総合時間事業会社 代表取締役社長専属秘書 田中誠

 

 

長い!タイトルが長い!感じが多いことからこち亀意識してんのかよ!

 

 

ってなる

 

 

 

 

 

 

 

一話目の概要

まずは一話目見たうえでの感想だ

 

呪術廻戦のように、一話目より急激に良くなっていく漫画もあるのであくまで第一印象のハナシね

 

 

作品紹介

まず、以下のようにジャンプ公式サイトでは紹介されている

遊んでばかりの時岡の下に謎の七三が現れ!?


2016年度金未来杯獲得の21歳が力を蓄えて連載で登場!読切から華麗なるジョブチェンジを遂げて、今作では「最強の秘書」として戦います!...

 

が、一体誰の秘書なのか?「時間事業」とは一体何なのか?...ご期待下さい!!

 

http://www.shonenjump.com/j/rensai/tanakaseiji.html

 

なるほどね!遊び人の時岡じゃなくて、秘書が主人公なのね!ふむふむ 

 

 

一話目の感想

比率がわかりにくいギャグとバトル系

「総合時間事業会社 代表取締役社長専属秘書 田中誠二」という作品

 

 

簡潔に言うなら、比率がわかりにくいギャグ&バトル系ってところ

 

 

全体的にギャグが多く、主人公の時岡も秘書の田中もしっかりボケる感じで一コマ一コマが迫力がある

 

 

ただ同じ勢いでギャグが出てくると物語の進行ペースが単調になってる気がした

 

 

いい意味で「一話目をあっという間に読めた」

 

悪い意味で「話の山場がわかりにくい」といった感じ

 

 

当然一話目なのでインパクト重視でこんな構成にしたのかもしれないので、二話目以降を様子見といったところだ

 

 

 

 

「ヒロアカ」ナイトアイに似てる!?キャラのパクリ疑惑!?

ネットでも話題になってるが、「キャラのパクリ疑惑」が生じている

 

七三分けヘアに秘書的ルックス、印鑑を激烈な威力で飛ばし相手を圧倒する超人的な戦闘力

 

僕のヒーローアカデミア」のサー・ナイトアイやん

 

 

 

試しに二つのキャラを並べてみよう

 

 

f:id:ajapa-life:20180728122229j:plain
f:id:ajapa-life:20180728123123j:plain
「ヒロアカ」のサー・ナイトアイと田中(右)



 

 

瓜二つだ(´・ω・`)

 

 

 

 

 

これはまさか・・・

 

 

しかし一つ重要な情報がある

 

 

天塚啓示先生がヒロアカの堀越先生のキャラをパクったんじゃなくて逆の可能性も高い

 

 

ヒロアカのナイトアイが登場するよりずっと前から、天塚先生は過去作品で、同じキャラを描いていたからだ

 

 

まぁパクったというより、ただ被っただけの可能性の方が高いね。よく見かけるキャラだ

 

 

 

これからの期待度

連載が上手くいったとして、その期待度を想像してみることにした

 

仲間集めから会社にしていく過程を描くと、「時間事業」を掘り下げるビジネス要素もでてきて、ただのバトル漫画では終わらないかもしれない

 

時間の使い方によっていろんなことができることを物語にすると一気に深いストーリーができると思う

 

誰でも時間を戻したり出来たらなにができるか真剣に考えたことが一度くらいあるでしょ

 

そんな「時間」に焦点当てて作家独自の妄想をストーリーにぶち込めば一皮むける漫画になりそうな気がする

 

 

物語が「仲間集め」と「ギャグ」と「戦闘」以外の要素を加えられるといいかも

 

 

今日はこんな感じでおしまい