ajapa-life’s diary

管理人の雑記ブログ

「呪術廻戦」の前日譚! 「呪術高等専門学校」がジャンプ+で掲載された

管理人のアジャパー次郎です

 

 

最近人気急上昇の連載漫画「呪術廻戦」。この漫画には前日譚があると前回の記事では書きました

 

 

ちなみに前回の記事というのはこちら。「呪術高等専門学校」というのがジャンプGIGAで短期連載されていた。

 

ajapa-life.hatenablog.com

 

 

今回は少年ジャンプのアプリ「ジャンプ+」で「呪術高専」が公開されたので読んでしまったというお話

 

 

今まで呪術廻戦の記事書いてたのに、呪術高専は読んでなくてモヤモヤしてたのでちょうどよかった

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ジャンプ+って何? ジャンプとの関係

ジャンプ+とはなんだ

 

 

少年ジャンプの連載作品の合間のページや、巻末で作品紹介を見たこともあるけれど・・・という方のために紹介しておく

 

 

    •  

      • 『ジャンプLIVE』を前身とし、「ジャンプBOOKストア!」のウェブ機能を吸収した「マンガ雑誌アプリ」

       

      • アプリで作品を最後まで読むと「いいジャン!」というボタンが表示され、そのボタンを押すと作品を評価することができる。

       

      • アプリ版では各作品の「いいジャン!」順位を見ることができる。また、不定期に読者アンケートが実施される。

       

      • 創刊の目的はデジタルの才能を探すことで、そのために『WJ』サイマル配信で人を集め、『ルーキー』で作品を発表できるようにした。有名作家を引き抜くことよりも、新人の発掘を重視

以上は少年ジャンプ+ - Wikipediaより引用(一部省略してる部分がある)

 

 

 

f:id:ajapa-life:20180722231215p:plain
f:id:ajapa-life:20180722231223p:plain
ジャンプ+起動時のスクショ

 

 

 はがきでアンケートを送らなくても、アプリのレビュー機能で新人の作品の評判を調査できるという点は、現代の情報戦を勝ち抜くためには重要。

 

 

またページ数が限られている本誌では載せられない作品を、電子版で読めるというのも便利だ

 

 

無料で読める漫画や、コインを消費して読む漫画が存在する。コインはログインボーナス(毎日一回ジャンケンで入手できる)でもらえることもあれば、課金して購入することもできる

 

 

完全無料というわけではないが、新人育成のためのコンテンツ「少年ジャンプルーキー」では無料で読めるものが多いみたい。

 

 

ジャンプは一冊一冊が大きく場をとるので、少年ジャンプ本誌を電子版を購入するのもいいかもしれない

 

 

 呪術高専は現在(2018年7月22日)全四話中の一話目だけが無料公開中で、残り三話分はコインの消費が必要である


コイン購入はハードルが高いという人も、ログインボーナス等でコインを稼げば話題の呪術廻戦の前日譚を読むことができるので、ぜひ利用してみてほしい

 

 

 

 

 

「呪術高専」第一話 無料公開中

 

 無料公開中ということで一話目の感想を言わせてもらいます。

 

 

呪術廻戦ではまだほとんど登場してないが、「呪術高専」の主人公「乙骨優太」の主人公さ加減は良い。


幼いころ仲の良かった女の子が交通事故で死んでしまい、目の前で呪物となってしまう

 

強力で制御できない特級呪物の制御の仕方を学ぶため、乙骨優太は呪術高専に入学する

 

 

第二話・三話・最終四話でリカの呪物とどう折り合いをつけるのか。祓うことはできるのか。それが一つの見どころとなる

 

 

そして、前のエントリーでも述べたが、呪術廻戦と時間軸がつながってる。

 

 

現在は呪術廻戦で一年生たちがメインキャラクターとして新しい物語を作っているように、呪術高専では当時の一年生たちが一つの物語を形成している。

 

 

「『呪術高専』には彼らがメインの物語があったのだ」という老婆心を感じた。

 

 

長期連載漫画の単行本の巻末にたまにある短編スピンオフを見たときの気持ちを10倍濃くした気持ちだ

 

 

 

f:id:ajapa-life:20180707062407j:plain
f:id:ajapa-life:20180707062401j:plain

 

f:id:ajapa-life:20180707062417j:plain
f:id:ajapa-life:20180707062413j:plain
f:id:ajapa-life:20180707062430j:plain
f:id:ajapa-life:20180707062423j:plain
「呪術高等専門学校」 第一話 ジャンプ+より引用

 

 

 

連載継続からの成長度に期待

「まだBLEACHまではいかない。しかし、将来に期待」

 

 

一言でいうとこれ。

 

 

BLEACHと主人公の雰囲気が似ていたり、虚と呪物ということで所々に共通点を持つ二つの作品

 

 

優劣をつけるならBLEACHにはまだまだ及ばないが、これからの成長に期待、ということで最近とても応援している。

 

 

現在からの未来への期待。これ本当に重要。漫画でもよくあるよ。

 

 

BLEACH鬼滅の刃でも、敵が主人公の一護や炭治郎殺そうとしたのは、潜在能力を恐れたからよね。

 

 

期待度よ。重要なのは。これからの期待度に人は応援したくなるし、注目は集まる。

 

 

ということで今日はこれでおしまい

 

 

 

 

!注意!

この限定公開はこの記事がアップされた7月当時の話で、現在は非公開とされています。

 

これから呪術廻戦が人気が上がっていくと、呪術高専全四話が収録された単行本などの発売もあるかもしれませんので、そちらをご期待ください